• 自力で新卒引っ越しをする場合
    • 新卒引っ越しを自力でするメリット
    • 新卒引っ越しを自力でするデメリット
  • 業者で引っ越しをする場合
    • 新卒が引っ越し業者を使うメリット
      • 自力で作業するのに比べて断然早い
      • 思わぬトラブルを避けることが出来る
    • 新卒が引っ越し業者を使うデメリット

自力で新卒引っ越しをする場合

自力ので新卒引っ越しをする場合のメリット、デメリットは何があるだろうか?

新卒引っ越しを自力でするメリット

新卒が引っ越しを自力でするメリットは、引越をする距離にもよりますが、断然費用が安い。

新卒の引っ越しは特にお金がないので、安いほうがいいですね。

また新卒の方は引っ越しの繁忙期に業者で引っ越しをしてしまうと

引っ越し業者との兼ね合いもあり予定が立てづらくて面倒なのですが、自力の場合は面倒な予約もなくいつでもできます。新生活は忙しいので、自分の好きなタイミングで引っ越しができると便利です。

 

自力でする新卒引っ越しには、以上のようなメリットがあります。

 

新卒引っ越しを自力でするデメリット

しかし、自力でする新卒引っ越しには安い費用に抑えられる反面、多くのデメリットがあります。

まず、自分で引っ越しをするので、荷物や家具が傷つく場合がある。

新しい家具などは、要注意です。新生活初日から、気分もブルーになります。

また、根本的に体力をかなり使います。新卒で若いといっても、かなり体力を使う作業になります。

荷物が多い場合はレンタカーを借りる必要もあって面倒です。

格安・安心レンタカーのご利用なら、ワンズレンタカー

 こんなデメリットがあります。

 

引っ越しは意外に楽しいので、自力でして見るのもいいですね。

 

業者で引っ越しをする場合

新卒の方々が、業者で引っ越しを使う場合のメリット・デメリットはどうなるのでしょうか?

 

新卒が引っ越し業者を使うメリット

 新卒が引っ越し業者を用いる場合、当たり前ですが、自力でやる場合に比べてです。

 具体的にどう楽かは主に以下の2点が挙げられます。

自力で作業するのに比べて断然早い
思わぬトラブルを避けることが出来る

 

自力で作業するのに比べて断然早い

まず、自力より断然早いです。梱包、運び出し、車の手配など様々なタスクが引っ越しには存在します。それをどのようにこなせばスムーズに出来るのか。業者は何をどのような順番で梱包し、運び出すのかがしっかり把握できています。そのため、自力に比べて早く引っ越しが終わります。

 

思わぬトラブルを避けることが出来る

また、自力での新卒の引っ越しに比べ、思わぬトラブルを避けることが出来ます。荷物をぶつけて壁を傷つけてしまったり、荷物を壊してしまったり…… このように引っ越しでは思わぬトラブルが発生します。業者なら保障してくれます。しかし、自力の場合は全て自己責任な上、手伝ってくれている知り合いがやってしまった……なんてことになったら大変です。

 

新卒が引っ越し業者を使うデメリット

新卒に限らず引っ越し業者を利用する場合、お金がかかります。当たり前ですね。

 

 新卒の方が引っ越しをするであろう3月は引っ越し業界の繁忙期になります。

価格.com - 引越し費用・料金相場|実際いくらかかったの?

引越し費用の相場と料金の目安|見積もり比較なら引越し侍

上のリンクでは価格、費用の相場がのっています。

新卒のタイミングで引っ越し業者にお願いする場合、安くても4万円から場合によっては10万円もかかってしまいます。